チェリまほ

Omoinotake (オモタケ)メンバーの年齢や出身中学はどこ?経歴プロフィール紹介!

Omoinotake (オモタケ)メンバーの年齢や出身中学はどこ?経歴プロフィール紹介!
スポンサーリンク

Omoinotake (オモイノタケ)は、島根県の松江市出身の3人組グル-プ。

結成は2012年で2017年1月に初のフルアルバムをリリースしていいます。

そんなオモタケメンバーの年齢や出身中学について経歴プロフィールを調査しました。

チェリまほのオープニング曲で大人気のOmoinotake (オモイノタケ)

Omoinotake (オモイノタケ)の結成は2012年ということでかなり下積み時代が長いグループでもあります。

2020年の10月からテレビ東京で始まった「30歳までどうていだと魔法使いになれるらしい」チェリまほのオープニング曲として彼らOmoinotake (オモイノタケ)楽曲『産声』が起用され大注目を浴びています!

最初は渋谷のスクランブル交差点脇でもストリートライヴでの地道な活動をしていたオモタケ。

下積み時代が長かったからこそ彼らの今後の快進撃が楽しみです!

Omoinotake (オモタケ)メンバープロフィール

Omoinotake (オモタケ)メンバー全員1992年生まれ!

同級生バンドとして活躍している彼ら1人1人のプロフィールを見て行きましょう!

藤井レオ

藤井レオプロフィール

名前:藤井レオ

生年月日:1992年11月25日生

年齢:28歳

担当:ボーカル&キーボード

Omoinotake (オモイノタケ)の楽曲のほとんどを藤井レオが作曲している。

松江でのワンマンライブが決定した時の喜びの気持ちを自身のInstagramで表現している。

福島智朗/エモアキ

エモアキさんは1番右

エモアキプロフィール

名前:福島智朗

生年月日:1992年4月8日

年齢:28歳

担当:ベース&コーラス

Omoinotake (オモイノタケ)の楽曲のほとんどを福島智朗/エモアキさんが作詞している。

エモアキさんのインスタを見ると、本と一緒にエモアキさんの詩のような言葉が綴られています。

詩人のような小説家のような・・・。

エモアキさんが作詞した全ての曲をじっくり聴いてみたくなりますね。

エモアキさんのInstagram

冨田洋之進

冨田洋之進さんは1番左。

冨田洋之進プロフィール

名前:冨田洋之進

生年月日:1992年4月8日生

年齢:28歳

担当:ドラム&コーラス

冨田洋之進さんの刻むドラムがOmoinotake (オモタケ)の楽曲の世界観を作っているといっても過言でないくらい欠かせない存在。

Omoinotake (オモタケ)の出身中学は?

中学からの同級生だったOmoinotake (オモタケ)メンバー。

彼らの出身中学はどこなのでしょうか?

藤井レオさんのTwitterで松江駅から自転車で通える中学校とういうことがわかりました。

調べてみると、私立の開星中学校、国立の島根大学教育学部附属中学校があります。

おそらく電車に乗ってわざわざ通うということは私立か国立ではないかと推測されます。

Omoinotake (オモタケ)メンバープロフィールまとめ

Omoinotake (オモタケ)についてメンバーのプロフィールを調査してきました。

3人とも同じ地元、同じ歳ということで、地方出身の彼らがそれぞれ状況し、ここまで登りつめた軌跡を知るとより応援していきたくなりました。

スポンサーリンク
RELATED POST